2012/05/18
03年 プジョー 106 ラリー 16V  F様

 今回は、ロッソコルサでは数少ない女性オーナーさんの登場です!車は何とプジョー106ラリー16V!もっと驚くのは、Fさんが最初に考えられていたのはテンサンラリーだったということ!そのときはテンサンラリーの在庫がなく、タイミング良く2.7万km弱のグッドコンディションのラリー16Vが入庫し、購入していただきました!とても車を大事にされるFさんですが、106ラリー16Vの前に乗られていたホワイトのトヨタカローラAE92も、年式を感じさせないコンディションで乗られていました。もちろんマニュアルです!今のところノーマル状態のラリー16Vですが、先日、当社のデモカーを試乗されて、何かが目覚めたのか?まずは、より乗りやすくするためのモディファイを進めていかれるようです。とにかく、106の運転する楽しさを知ってしまった今、当社とのおつき合いも長いものになりそうですね。ノーマルでも十分楽しい車ですが、長く、楽しくつき合うのなら、少しずつでも自分好みにモディファイしていくのもいいですよね!Fさん、今度はサーキットが待ってますよ!

お気に入りのミシュラン製
スティールホイール!
綺麗に磨きました!

唯一のモディファイは
デビルリアサイレンサー!

まだ「39,047km」しか
走ってません!




2010/11/1
97年 プジョー 106 S16  T様

 Tくんとのお付き合いは5年前の春からだからもう4年半になるんですね。ほんと、時間が経過するのはあっという間!愛車の走行距離はついに16万kmを越えました!Tくん、それでも猫可愛がりはしていません!だって、せっかく走りの106S16を手に入れたんだから走りを楽しまないのはもったいない!っと言うことで、年に数回のサーキット走行でもガンガン走らせてます!一見、外からではRALLYE用のミシュラン製スティールホイールに変わっているくらいでノーマルっぽさをあえて(?)演出していますが中身はしっかり手が入っています!購入時から装着されていた車高調整式ショックはO/Hを機に、ロッソコルサオリジナルに変更。リアショックは、ノーマルよりも一回り太いプジョースポールサイズ!リアトーションバーも強化品が入っています。吸・排気では、BMCのCDAエアクリーナーをリアサイレンサーは、ステンレス製のインナーサイレンサー付き。そうそう、ラジエーターもロッソコルサオリジナル強化アルミラジエーターに交換しています。
 購入時は、独身だったTくんも、最近ご結婚され奥様を横に乗せることも多いとのことですが乗り心地を含め、奥様からのご不満はないそうです!(本当!)実は、この106S16、購入時にすでに10万kmを越えていました。10万kmからのラテン車生活を身を持って送られているTくんですがこの4年半、大きなトラブルもなく「ちょい旧(ふる)ラテン車」生活を満喫されています。とにかく、街中でもサーキットでも良く走る106S16がお気に入り!とのこと。今のところ、他の車は考えられないと20万km、30万kmを目指してこれからもガンガン乗られることでしょう!もちろん、ロッソコルサは全面的にバックアップさせていただきますよ!

当社オリジナル強化ショックに
強化トーションバー!

16万km走破!
まだまだ伸びます!

当社オリジナル強化ラジエーターにCDAエアクリーナー!




2010/8/1
03年 プジョー 106 ラリー 16V  S様

 気が付けばSさんとのお付き合いは、今年で10年が経つんですね。平成12年の3月、東府中の頃にシトロエンサクソVTRをご購入いただいてからのお付き合い。一緒にサーキットを走るようになって、もっとパワーのある車が欲しいと、ルノークリオV6を考えていると言うSさんに、ちょうどその頃、並行輸入していたプジョー106ラリー16Vを半ば強引にお勧めして購入いただきました。その頃は、ロッソコルサの走行会と言えば、106だらけ!そんな中、サーキットでの速さを極めるべく、モディファイを進めました。エンジンO/Hにフルバランス取り、LSDにテンサンファイナル、4PODキャリパーに当社オリジナル車高調ショック、プジョスポ強化トーションバー、etc・・・。細部にまで拘った、まさに「街乗りからサーキットまで」を高レベルで実現した、世界で1台のプジョー106ラリー16Vの完成です!大人のチューニングカーとでもいいましょうか、街乗りを犠牲にしないで、サーキットでも速い!を追求したこのラリー16Vは、当社でも一番の106です。ただ速いだけでなく、走らせて気持ちいい車なのが最高ですね!

バンパー加工、オイルクーラー装着、4灯ライトキット、見た目もカッコイイ!

当社オリジナル
4PODキャリパー!
色はSさんのオリジナル!

タコ足、リアサイレンサーも
ワンオフです!




2010/7/7
99年 プジョー 106 S16  I様

 今回、プジョー106S16をご購入いただき、ロッソコルサと初めてのお取引となるIさん。以前はプジョー309に乗っていらっしゃったというだけに、プジョーの良さは、私が言うまでもなく良くご存知。走りに関しても当然だが、やはり106S16のデザインにぞっこん!一見すると丸みを帯びた可愛らしいイメージだが、実はエッジの効いた端正なデザインが素晴らしい!前期型にあった黒いモールが廃止され、すっきりしたサイドラインにも、絶妙なラインが入っていて、ともすると可愛い106にマッシブな力強さをかもし出している。きっと、そんなところにIさんも惚れてしまったのでは?現代の車が失ってしまったものが沢山詰まっている106S16。きっとIさんの良き相棒となってくれることでしょう!106S16同様に、ロッソコルサも宜しくお願い致します!

ここからの眺めが
一番好きとのこと!

エッジの利いた
ボディラインが魅力的!

小さいボディにレザーと
アルカンタラのコンビシート!
さすがフランス車!

車種別 INDEX





[ TopPage ]  [ Back ]